スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漫画ってどうやって描くんだろう。

2009/11/12 22:09
IMGP0897_convert_20091112220535.jpg


最近、漫画が描きたくてしょうがない。
いっぱい話が頭に浮かんでは消えて浮かんでは消えて。
絵だけでは伝えきれないのが残念だ。
ならば小説を書けば良いじゃないとは思うんだけど素直に言葉にならん。
はて、どうすりゃええのか。

私生活に悩みがたくさんあって、そこから出る疑問や願望でなりたったような話ばかりだけど、何か形にして表現してみたい物だ。
で、漫画ってどうやって描けば良いんだよ?
グーグルさんとかで調べてみたけど、結局は自分のセンスって事だよなー。
あーやべっ、自分のセンスのなさに失望した!
何度も挑戦したけれども書けそうにないのでございまする。

もーいいや、取り敢えず思いついためがっさ短い文を置いておきます。
漫画化出来たらいいなー。



声がする。
遠くの方で、軽やかに笑う君の声が。
決して僕に向けられる事の無い、愛おしい声が。
君の発した振動が、僕の鼓膜を振るわせ甘い音を響かせる。
聞いているだけで安らぐその音色は、僕の側をゆったりと通り過ぎた。
やがて遠くとおく、君の声は何処かへ消え去って僕の周りに暗い影を落とす。
そして僕は気付く。
君の音色は僕に向けられる事は無いのだと。
どんなに願っても、一度開いた穴は塞がりにくいのだと。
そう言えば、最後に君と話をしたのはいつだったかな。
君と話して、笑顔を見れた日はいつだっただろう。
どこのどんな日で、どんな時にどんな風に?
いつになれば、君と又笑い合えるのだろう。
あの日止まった歯車を、君は動かすことを許してくれるだろうか。
もし許されるのならば、どんな事をしてでも動かしてみせようと思う。
その日まで、君は待ってくれますか?

スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。